小正月恒例行事 どんどん焼き 

 厳寒の中、正月行事の1つ、どんどん焼き行われました。
地方でいろいろな呼び方、言われ、やり方があるのですね。
P1140042.JPG
P1140039.JPG
次女は書き初めを練習した紙、小さい時に書いたお絵かきノート、を高く飛ばすように火の中に入れていました。
高く舞い上がると字や絵が上達する謂れがあるそうです
。お団子を焼いて食べ、一年の無病息災を祈りました。
PC120444.JPG
お正月の飾りを天に帰すのですが・・暮れに作成したシメ飾りはなんか愛着があり、もったいなくて
火の中に入れられなかった様です
。来年も飾りましょうかね・・・
神様も許してくれるでしょう・・

0 Comments

Leave a comment