売店デビュー 新品種 「オリエンタルスター」 

ついにデビューです。新品種 「オリエンタルスター」
オリエンタルスター(果樹研ブドウ・カキ研究部が1989年に(スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア)
にルビーオクヤマを交配した新品種登録(2004年)。
大粒(10~12g)で肉質が優れ、栽培容易な紫赤色の2倍体ブドウである。
熟期は8月下旬。糖度は20度と高く酸は低い。果粒は長楕円形、香りはない。皮は剥きにくいが、果皮は強く裂果なく脱粒しにくい。日持ちもいい。シャインマスカットと同じく米国系の遺伝子が入り作りやすく将来有望である

P7190029.JPG
オリエンタルスターなんてすごい名前ですね。
色や大きさはお馴染みの巨峰によく似ています。
味は甘く比較的酸味が少なくさわやかな甘さです。
早速 近くの販売所に並びました。
デビューなので反応が気になりましたが・・
P7190035.JPG
「新品種ですよ!!ぜひ、ご賞味ください!オリエンタルスターといいます」
と並べ始めるとプライスを貼らないうちに興味を持って頂き、カートに入れて頂けました。v(^o^)v
お客様も新しい味を求めているのかなと実感しました
馴染みのない新品種なので説明書きも傍に置いて参考にして頂いています。
まだ、房数は少なく店頭販売も限定品になってしまいました
来季は沢山の人の味わって頂きたいです♪
当園近くの春日居農産物直売店です。
P7190037.JPGP7190038.JPG
P7190036.JPGP7190040.JPG
連休最後の日、朝からかなり賑わっていました。
もも、ぶどう、すもも、色々な野菜たちが所狭しと並んでいました。
地元の農家さんが直接商品を持ち込み、格安の上に主婦に人気のアウトレットコーナーもあり、
観光でお立ち寄りされるお客様はもちろん、近所の人も良く利用されるようです。
近々 当園のすもも達も並べる予定です。
こうご期待v(^o^)v

0 Comments

Leave a comment