いよいよさくらんぼの樹 剪定作業 

周りの山々が真っ白になり寒い中の剪定作業です
P2130073.JPG
P2130078.JPG
当園ではかなり太い枝まで(大人の手首くらいの太さ)を切り落とし、陽当たりを良くしています
枝同士があまり重ならないようにし実もある程度制限(あまり実らせ過ぎても美味しくありません)をして
質のいいさくらんぼを実らせるように剪定作業
をしています。

P2130076.JPG

かといってあまり太い枝まで切り落としてしまうとその樹は枯れて(桜切るバカといわれるように)しまいます。
切るか切らないかの選択が腕の見せ所でもあるのでしょう
まだまだ蕾は固いです。 寒さに耐え春を待っています

さくらんぼならワクワクみやちゃん農園と言ってもらえるようたゆまぬ努力を続けます

4 Comments

ガーデン ひろ  

コメント、ありがとうございます。
まだまだ寒い~といってもしっかりこれからの
さくらんぼのための作業は始まっているんですね。
我が家もそろそろ野菜の種まきの準備を始めないと・・・
です。

2010/02/15 (Mon) 23:27 | REPLY |   

-  

コメントありがとうございました。

ブログにコメントありがとうございました。
いよいよそちらもさくらんぼのお仕事がはじまりましたね!
高いハウスの仕事は大変ですね。ことしもよいさくらんぼが
実りますように!

2010/02/15 (Mon) 22:16 | REPLY |   

miya  

このゆびとまれ☆遠藤さんありがとう!

いつもアクセス&コメントありがとうございます。
私はひたすらカメラマン!!
こんなに切ってしまうの・・って思うくらい剪定してしまうこともあります。野菜作りのおろぬきと似ています(?)ね。
そちらもいよいよ種まきの準備ですね・・楽しみ~^^♪

      みやちゃんでした。(^・^)/~~

2010/02/14 (Sun) 23:38 | REPLY |   

このゆびとまれ☆遠藤  

剪定作業、難しそうです。高いところでの作業で大変ですね。
今年も美味しいさくらんぼができます様に♪ 

2010/02/14 (Sun) 22:41 | REPLY |   

Leave a comment