今年は高くて雇えない・・・

摂理今日は受粉日和・・・当園の位置する山梨県の山梨市は26度まで温度があがり、太陽初夏の気分でした。
順調に来ているさくらんぼの受粉作業ですが・・・
今年はちょっと困ったことが・・・

 今年は高くて雇えないのです
それは、蜂受粉用のミツバチ君達蜂(といってもハチはもちろんさくらんぼの受粉のために花から花へ飛び回っているのではないのですが・・)
去年は1園に1箱(数千円でレンタル)の割でやっとたのに・・・今年はレンタルも出来ない様子、自然の蜂も来てくれません。
「やまなし直送便 ときめきネット」のメンバーのブログにもありました。蜂がいなくなったって

アルガベリーファームブログ

そうです。例にもれず当園にいつも遊びに来てくれる野山の自然のミツバチも見かけなくなしました。
昨年はこんなふうに仕事(?)してくれたのに…とても残念です。
みつばち

先日もテレビでやっていましたが・・原因の1つに考えられるのが・・農薬等による死滅・・その他
ミツバチにつくダニの発生、女王蜂の輸入禁止、(伝染病予防)などいろいろの説があるようです。
いずれにしても、働きバチさん達がいないのは、痛手だな。。
疲れも知らないし、高いところまで受粉可能・・旬を教えてくれる(蜂が飛んでいるときは受粉OK)し、何より、お茶やご飯もいらない、少し水分を置いておけばOKなのに・・・
さくらんぼだけではなく、イチゴ・・メロン・・などの果物から・・野菜まで影響があるようです。
先日、ニュースでミツバチ泥棒が出た!と報じていました。まさに異常事態です。

蜂来年は帰ってきてくれるといいな蜂

人間が自然の摂理を破壊しているのですね。悲しいことに・・しくしく

comment

管理者にだけ表示を許可する

本当に、困りましたね。

ほんとうにみやちゃんの言うとおりです。
今までは春になったら、ハチや虫たちがでてきて受粉してくれるのが
当然だとおもっていて感謝の気持ちがなかったような気がします。
知らない間に、自然がすこしずつ壊されている現実をわたしたちも
認識しないといけませんね。
アルガベリーファームを宣伝してくれてありがとう!

ほんと、自然と仲良くしたいですね。
我が家の蜂さんも  やはり 来なくなりましたよ…
この前 地元catvテレビでダーリンらしき方 映っていました!
ときめき竹川

なぜでしょう?

今年は野沢菜畑でも例年見られるナナホシテントウムシがいません。アブラムシを退治してくれる益虫です。自然からの警告でしょうか?

楽しみです。

ショップでお世話になっているものです。
お仕事お疲れ様です。
愛情込めて つくられているさくらんぼ!
いただくのがとても楽しみです。

みつばちってレンタルするものなのですね。
しかし、働き者のハチさんがいなくなるなんて
痛手ですね。
そういえば 庭の花にも ハチさんをあまり見かけないような・・・
不思議ですねぇ

異常なのかしら?

まだ4月なのに、外は初夏を感じるぐらいの暑さですね。
天候も5月下旬から6月・・・まだ、そこまで行くのは早すぎ・・・いろいろの花が、
一度に咲いて・・・困りますね。
木々も新芽が出たら、すごい勢いで葉が出ている・・・・いつの間にか黄緑の葉が、木を覆っています。

少し早すぎですよね。
今後の農作業には、影響はないのですか。・・・心配です?
プロフィール

みやちゃん

Author:みやちゃん
6月にさくらんぼ狩り・9月にぶどう狩りの観光を行っております。
農作業の様子、ファミリーの事など気まぐれに更新していきます。
このブログでお客様と繋がって行けたらと思っています♡^^♡

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス数
アクセス数
ワクワクみやちゃん農園
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード